東京都台東区浅草橋2-2-3 大島ビル1F
03-5809-3024
営業時間 9:00~14:30(土日午前のみ) 16:00~19:30 休診日 木・祝(詳しくはお知らせをご確認ください)

脳疲労とアルツハイマー…?

脳疲労とアルツハイマー…?

老廃物排除について随分話してきましたが、
あまり具体的ではなかった、どんな老廃物を睡眠中に排除して
健康でいられるのかということです。

最近の研究で一番の焦点
老廃物アミロイドベーターは常に脳内で作られているタンパク質です。
今私の脳も作っています。
あなたの脳もそうですが、アルツハイマー病患者の脳では
アミロイドベーターが脳細胞間に蓄積します。排除されるべきなのですが、
アミロイドベーターの蓄積は恐ろしい病気の鍵となる1段階だと思われています。

それでアミロイドベーター除去速度を目覚めている時と
眠っている時の脳と比べて測り分かった事は
アミロイドベーターの排除は睡眠中の脳からの方がずっと速いと言うことです。

では睡眠が脳の老廃物排除の問題解決の1つだとしたならこれは今までの
睡眠とアミロイドベーターとアルツハイマー病との関係についての考えを大きく
変えるかもしれません。

確かな事は脳の浄化作業アミロイドベーターの様な老廃物排除が
うまく行かないとアルツハイマー病の様な書状が起き出すと言うことです。

新しい研究で分かった事はあなた方が睡眠に関して
既に知っている事の1つ「睡眠は脳を回復し浄化する」

これが睡眠に関する全てといっていい程、重要な部分だろうと言うことです。
私もあなたたちも毎晩眠りますね。
でも脳は休んではいません。

体は動かなくてもどこか夢の中をあるいている我々の脳、
優雅なマシンは静かに働いています。浄化作業をし
この想像を絶する複雑なマシンを維持しています。

家事の様に汚い感謝されない仕事ですが重要です。
あなたの家で台所を片付けなかったらそれも1ヶ月間
全く住めない状態に瞬く間になりますね。

でも脳内で清掃を怠ったその結果は恥ずかしい汚い台所カウンターどころではありません。
なぜなら脳の浄化作業は脳と体の健康と機能を大きく左右するからです。
だからこそ脳の一番基礎的な浄化機能を理解する事がこれからの脳疾患を予防し治療するには
必要不可欠な事かもしれないのです。