東京都台東区浅草橋2-2-3 大島ビル1F
03-5809-3024
営業時間 9:00~14:30(土日午前のみ) 16:00~19:30 休診日 木・祝(詳しくはお知らせをご確認ください)

運動前のストレッチは意味が無い⁉︎

運動前のストレッチは意味が無い⁉︎

おはようございます✨

特別スタッフ、春日さんが皆さんの為になる情報をお届けしたいと思います(゚∀゚)✨

運動前のストレッチって効果あるの?

実は……

効果あるどころか低下します(´∀`)エー

ちなみに筋トレをする時もパフォーマンスが落ちます!

ストレッチングには怪我を予防する科学的根拠(エビデンス)が示されています。

そのため、運動する前には「しっかりとストレッチングをしよう」というのがこれまでの常識でした。

しかし、怪我を予防するためのストレッチングが、じつは運動のパフォーマンスを低下させるということを欧州スポーツ医学会が公式に認めたのです。

さらに、2010年にはアメリカスポーツ医学会も同様の公式声明を発表し、今では「運動の前にストレッチングはしてはいけない」というのが世界の常識となっています。

これはスポーツだけでなく、筋トレでも同じです。

筋トレの前にストレッチングをするとトレーニングのパフォーマンスを低下させることが示唆されています。パフォーマンスの低下は、トレーニング効果の減少を意味します。つまり、筋トレの前にストレッチングをするとトレーニングの効果を減少させる可能性があるのです。

では、ストレッチングによる怪我の予防効果を無視してよいのかというと、そうではありません。できれば筋トレの効果を減少させずに、怪我も予防したいですよね。

そこで議論されているのが「トレーニングのパフォーマンスを低下させないストレッチングの方法論」です。

これまでには「30秒以内」のストレッチングであれば筋トレの効果を減少させずにケガ予防の効果が得られることが示唆されてきました。

そして、2019年に報告された最新レビューでは、筋トレの効果を減少させずに怪我を予防するための新たなストレッチングの方法論が提唱されています。

当院では姿勢検査・分析結果で

根本的な原因に色んな角度で

アプローチを行ってます。

全身の歪み、骨盤の歪みズレを

ケアすることにより人間本来が

持っている力を最大限に引き出します。

骨盤矯正をすることで、姿勢や、スタイルに関係し、ダイエットにも効果的✨

■□1人1人の症状に

合わせたオールインワン施術!□■

ーーーーーーーーーーーーー

平日/夜19:30まで受付可!

土/日14:30時まで受付可!

駅チカ!浅草橋駅から徒歩5分!

国家資格資格者

ーーーーーーーーーーーーー